外貨預金 初心者

FX口座最強ランキング!!【ベスト4業者】!

第1位 GMOクリック証券【FXネオ】

信頼と安心!GMOクリック証券【FXネオ】

FXトレーダーから絶大な人気を誇るGMOクリック証券!安定のスワップ設定と取引スピードにあります。資産運用にも最適!これから口座を作ってみようと考えている方には是非オススメします!簡単な外貨オプションは100円からお取引が可能ですのでちょっとだけFXも始めてみたい・・という方にもピッタリ!


手数料 初回入金 スプレッド 通貨ペア数 売買単位
無料 設定無し 米ドル/0.8銭 14種 1000通貨
詳細はコチラから

第2位 DMM FX

平日24時間サポートのDMM FX

FX口座の事が分からない・・・という方でも安心な、平日24時間サポート付きのDMM FX!安心して始めれる事と全額信託保全というのも大きなポイントとなります。これなら安心して入金出来て取引が可能ですね。さらにキャンペーンも豊富なのでお得になりやすいというのもDMM FX!


手数料 初回入金 スプレッド 通貨ペア数 売買単位
無料 10万円以上でキャッシュバック 米ドル/0.5銭 12種 1000通貨
詳細はコチラから

第3位 FX マネーパートナーズ

業界屈指の約定力で安心の取引が可能!

市場の暴落、高騰等の値動きが激しい時でも、しっかりと取引を確定してくれて本当に助かった!という場面も多いです!長く運用するものですからこういった約定力を重視して口座を選んでみるのもいいかも知れません。100円でFX!という初心者サポートもついていますよ。


手数料 初回入金 スプレッド 通貨ペア数 売買単位
無料 制限無し 全通貨/1銭 12種 100通貨
詳細はコチラから

第4位 サイバーエージェントFX

iPhoneアプリ認知度NO.1

出先でもスムーズな取引が可能な超高機能なツールを提供しているサイバーエージェントFX!魅力はやはり高金利のスワップにあり!豪ドルやNZドル等少し初心者より上になった人向けの通貨を狙ってみるのもいいかも知れません。人気講師の講座等もあり、とても楽しくFXを学ぶ環境が整っていると思います。


手数料 初回入金 スプレッド 通貨ペア数 売買単位
無料 10,000円 米ドル/0.5銭 10種 1000通貨
詳細はコチラから

■ これから始めるFXで資産運用を知りたいなら!

FX
今まで見たサイトの中では情報量は一番かも知れません!様々な角度からFXを勉強や見直しが出来るので今でもとても便利に利用しています!

金利も高い南アフリカランド、外貨預金で投資するのは有利?不利?

2010年南アフリカワールドカップが終わった今も、未だに投資家たちによる南アフリカへの関心が注がれています。それはそのはず、世界で一番安全な投資とも名高い金。この金の埋蔵量、生産量とも世界一の南アフリカですから、投資先としては十分な理由付けがあるのです。では南アフリカの通貨ランド、このランドで外貨預金をするのは投資として有利なのでしょうか、不利なのでしょうか?ここでしっかりと分析してみましょう。

ランド建て預金を扱っている銀行は少なくありませんが、主にネットバンクが取扱っています。その中でも一番高金利で最安為替手数料なのは住信SBIネット銀行です。為替手数料は0.15円、普通預金の金利が2.60%、1年定期で5.2%です。では100万円の資金を1年定期で運用すると損益額はいくらになるでしょうか?レートは1ランド11円、レート変動はないものとします。すると1年後13,574円受け取れる計算になります。なかなかの利息ですね。

しかし外貨預金のデメリットにも触れておきましょう。外貨預金は預金保険対象外となっています。つまり、銀行に万が一の事があれば、自分が預けた資金はすべて戻ってきません。また南アフリカは政治・経済の面で安定性に欠けています。1年もの間資産を南アフリカランドで運用するというのは、リスクが伴います。

これらリスクを解消してくれるのがFX取引です。FXでしたら24時間取引が可能です。もし仮に南アフリカの動向が怪しくなったらすぐに資金を引き出すことが可能です。リスク管理という面で外貨預金よりも優れていると言えるでしょう。

さらに魅力なのはスワップ金利です。これは外貨預金の利息みたいなものですが、毎日受け取れる利息です。南アフリカランドを1年運用するとどのくらいのスワップ金利が貰えるでしょうか。フォーランドフォレックスというFX業者は、高いスワップ金利を提供していることで有名ですが、この業者はランド1万通貨ごとに14円と設定しています。100万円分運用するとしたら、約9万通貨の取引となります。つまり1日に貰えるスワップ金利は14円×9(万通貨)=126円となり、これを365日貰えると126円×365日=45,990円となります。

おっと、外貨預金で100万円分運用するより非常にお得ですね。利息は3倍以上も違います。FXなら為替手数料もほとんどかかりませんし、利息もとってもお得なのです。では南アフリカランドを外貨預金で投資するのは有利でしょうか不利でしょうか?答えは誰からも明らかです。今すぐFXの準備に取り掛かりましょう!

不安定なユーロ、不安な外貨預金、どうすれば良いか教えて!

債務問題で揺れるユーロ、まさに激動の時代となっています。何が原因かを考えると話は尽きないのかもしれませんが、ギリシャやスペイン、ポルトガルなどの財務状態がきっかけなのは間違いありません。このユーロ通貨、3年ほど前のあのリーマンショック前までは1ユーロ150円以上でしたが、今は110円ほどです。今後このユーロ通貨はどのような動きになるのでしょうか。対円でユーロ安が続くのか、それとも回復の道を辿ることができるのか、それはなんとも言えません。この不安定なユーロ通貨で預金をしている方は毎日頭が痛いかもしれません。では、ユーロ建て預金をしている方にオススメの対策法を紹介します。

まずはユーロ建て預金を始めた理由の確認が必要です。なぜこのユーロ建て預金を始めましたか?その理由が有効な限り固い意志を持ち続けて下さい。一方で、ただただユーロが安くなったから、という理由でユーロ建て預金を始めましたか?もし預金を始めた時の理由が無効になっている場合、何らかの対策が必要です。定期預金の場合、大損する前に少し損してでも解約する、普通預金でしたらすぐに引き出すのが良いでしょう。多少の損失が出たとしても、今後の投資のための資金をしっかり残すのです。そのためにも今一度冷静になって、自分の意思を確認しましょう。

資金を確保出来たら、外貨預金以外の投資手法を考えましょう。外貨預金以外の外貨運用法には何があるでしょうか?一番のオススメはFXです。レバレッジを効かせた投資は危険、ハイリスク!と思う方もいるかもしれませんが、それは誤解です。資金に余裕を持たせればFXはローリスクな取引です。例えばユーロを1万通貨運用する時に自分の資産総額が110万だとしたら、レバレッジは約1倍という計算になります。ちなみにユーロを1万通貨取引するのに必要な証拠金は約45,000円と少額です。資産総額110万円で1万通貨だけ取引すれば、110万円分の取引にもかかわらず余裕のある投資となり、しかもしっかりとリスクを管理することができるのです。

通貨ペアの選択も肝心です。リスク管理さえきちんとしていれば、ユーロでも何でも通貨ペアは問題ありませんが、その中でも相対的安全資産といわれる通貨、または比較的安定している通貨を選べばさらにリスクを軽減できます。とりあえずカナダドルあたりに資産を逃がしておくというのも一つの手かもしれません。しかしFXは円高円安関係ありません。円高が進行すると思えば外貨を「売る」という取引も可能です。外貨預金とは比べられない魅力的で融通の利く取引が出来るのです。

不安定なユーロ通貨で預金をしている方、ぐずぐずせずに今すぐ行動しましょう。素早い行動も投資には欠かせない要素です。今すぐローリスクハイリターンのFXで上手に稼ぐことにしましょう。

2014W杯に向けて更に成長か?!ブラジルレアルの外貨預金に注目だ

外貨投資の中でなぜ今はレアルへの注目度が高いのでしょうか。大きな要因の一つとなっているのが、2014年ブラジルワールドカップです。その大会に向けて、道路や鉄道、電気や水道などのインフラ整備は必須です。それらは経済にプラス要因となり、さらなる経済成長が期待できるのです。そしてこのブラジル、2010年度のGDP成長率は7.5%でした。BRICSの中国やインドと比較すると若干見劣りするとは言え、日本に比べれば高い成長率を誇ります。これら要因が重なり、今ブラジルレアルに注目が集まっているのです。

このレアル通貨で外貨預金はできるでしょうか。できます。日本国内のネットバンク代表格、ソニー銀行が取り扱っています。レアル建て普通預金の場合、今現在の金利は0.7%です。もちろん変動金利ですが、円預金や米ドル建て預金よりもかなり高金利となっています。普通預金はいつでも引き出し可能なので、普通預金は魅力的な資産運用となるでしょう。

定期預金の場合はいつでも預金が出来るわけではなく、募集型という点に注意が必要です。申し込みには期限があります。今募集されているレアル建て定期預金の詳細をご紹介すると、まず期間は1カ月ものと3カ月ものがあります。1カ月ものは最低申し込み金額が2,000レアル(約10万円分)となっていて、税引き前の年利が5.2%です。満期日に自動解約、外貨普通預金口座に元利金を一括して支払うというのが基本的な条件となっています。ちなみに3カ月ものの金利は7%です。

かなり高金利!ですね。しかしこれには注意が必要です。この金利は年利です。1カ月ものの金利は5.2%ですからこの12分の1が実際の金利になり、0.433%が1カ月の金利です。3カ月ものの場合は7%の12分の1で0.583%が3カ月間の金利となります。そこからそれぞれ20%の税金を差し引いたものが実質金利ですから、1カ月ものは0.346%、3カ月ものは0.466%が実質金利です。例えば2,000レアルを1カ月運用すると6.928レアル、日本円で約350円、3カ月もので約470円が受け取れる利息となります。

しかしもうひとつの注意点は、為替手数料です。ブラジルレアルは1レアルに対して1円の手数料が加算されます。2,000レアルを預金する場合は2,000円かかります。満期後、円に換金するとなるともう2,000円かかるわけですね。つまり、1カ月ものの利息は350円ですが手数料の方が何倍も高く大損というわけです。このことは3カ月ものにも当てはまります。いくら金利が高くても損することになってしまいます。

さてどうすれば良いでしょうか。レアル建ての普通預金に資金を置いておくというのも一つの手ですが、それでは大切な資金を眠らせることになってしまいます。それなら、機動力が高く融通の利いた取引ができるFXで資産運用する方が断然お得でしょう。今現在、レアル運用はあまりオススメできません。

このページの先頭へ